エナジーバンパイアの上司が辛い…、上手な対策法と活用法とは?

転職した方が良い人の特徴

エナジーバンパイアの上司が辛い…、上手な対策法と活用法とは?

最近、エナジーバンパイアという言葉が注目されています。

 

エナジーバンパイアな上司

 

付き合う上で厄介なタイプなのですが、職場の上司がエナジーバンパイアだととても苦労します。

 

エナジーバンパイアの特徴や判断方法、対策法について知っておきましょう。

 

エナジーバンパイアの特徴

 

エナジーとはエネルギーのことで、バンパイアは吸血鬼とも呼ばれる血を吸う妖怪のような存在です。

 

現代社会においては、他人のエネルギーを吸い取ってしまうような厄介な人のことをエナジーバンパイアと呼んでいます。

 

あなたの周りにも、こんな人いませんか?

 

近くにいるだけで、やる気を奪われるような、そんな感覚を抱かせる人が…。

 

よりによって上司がエナジーバンパイアの場合、部下がエネルギーややる気を吸い取られてしまい、仕事にも悪影響が出てしまいます。

 

ではエナジーバンパイアの特徴は、どんな部分なのでしょうか?

 

よく見られる特徴の1つが、とにかく愚痴が多いという点です。

 

会社の人間や取引先の人間の愚痴は日常茶飯事、ネタがないとなれば野球選手やテレビタレントのどうでもいいような愚痴まで吐く始末…。

 

なにかにつけて周囲に愚痴をこぼし、自分は悪くないけど周りが悪いせいで上手くいかないなど文句を言い出します。

 

上司が愚痴っぽいと非常に面倒で、愚痴に付き合ってフォローしなければいけませんし、そもそも自分が愚痴の対象になる可能性もあります。

 

いずれにしても相手をしているだけで疲れてしまう、まさにエナジーを吸い取られてしまうイメージです。

 

また人の迷惑を顧みない、空気が読めないのも特徴と言えます。

 

誰も聞いていないのに、一人でブツブツと愚痴をこぼしているときもあり、嫌でも聞こえてくるので不快にさせられたり…。

 

自分のことしか考えていないので結果的に周囲に迷惑をかけたり、周囲を困らせたりします。

 

愚痴を適当に受け流されると、ひどく機嫌が悪くなってしまったり…。

 

わがままで自分勝手な人ともいえます。

 

エナジーバンパイアの判断方法

 

特徴がわかれば、判断するのも難しくありません。

 

当てはまる上司がいるなら、エナジーバンパイアと考えていいでしょう。

 

その上司と特に付き合いが無いなら問題ありませんが、直属の上司だとすれば大きな問題です。

 

既に嫌な思いをしているかもしれませんが、これからもエナジーを吸い取られ続ける可能性が大です。

 

仕事の能率にも悪影響で、さらには仕事をするのが嫌になってしまうこともあるでしょう。

 

仕事そのものは好きな場合、上司と合わないからと転職するのも嫌なものなので、なんとか対策しないといけません。

 

同僚や部下ならまだしも、上司がエナジーバンパイアだと気も遣わないとならず、とにかく気苦労が絶えません。

 

どうすればエナジーバンパイアに対策できるのか、自衛策を知っておくことも必要なのです。

 

エナジーバンパイアへの対策とは?

 

理想的なのはその人と関わらないことですが、上司が相手だとそうもいきません。

 

ある程度の距離の中で上手く付き合う必要があり、その範囲内で対策も考えましょう。

 

たとえばエナジーバンパイアの話は完全にスルーしてしまう、これも1つの方法です。

 

話を聞かないというわけではなく、軽く聞き流すわけです。

 

仕事に集中しているふりをしたり、話の途中で取引先から電話が入ったフリをしたり…。

 

私はとにかく最初のうちは距離を置く為にこういった小技を使いました。

 

そして、少しずつ話を聞く機会が減ることで、エナジーバンパイア上司も私に愚痴をこぼす習慣が薄れていき、別の人間にターゲットが移っていきました。

 

またいつものように何か言ってるなーくらいの気持ちでいれば、必要以上にストレスを溜めることもありません。

 

どうせ大した話はしていないのですから、業務上の連絡事項のようにしっかり聞くこともないのです。

 

エナジーバンパイアと接するうえで大事なのは、とにかく深入りしないことです。

 

親身になって話を聞いてもこちらが苦労するだけなので、聞いているフリをしながら適当な相づちを打っておきましょう。

 

向こうも言うだけ言えば満足しますから少しの辛抱です。

 

真面目に話を聞くだけ損なので、なるべく相手にせず、聞き流すのは効果的な対策になるでしょう。

 

あとは、多くの場合、周りの人達もあなたと同じくエナジーバンパイアには嫌気がさしているはずです。

 

周りに仲間や味方してくれる人を作る動きをしておくことも、エナジーバンパイア対策としては重要になってきます。

 

愚痴を言うにしても、信頼できる人だけにしておきましょう。

 

エナジーバンパイアの部下でありながら、愚痴もこぼさず上手に業務をこなしている…。

 

そういった評価を得られれば、エナジーバンパイアを上手に活用した優秀な社員と言えるでしょう。

 

同じ業務をこなす別の部署の同僚よりも、あなたの評価が高くなり、出世のチャンスにも恵まれるはずです。

 

上司がエナジーバンパイアだと大変ですが、対策もあります。

 

特徴を知り、もし上司がエナジーバンパイアだと考えられるなら効果的な対策で対応しましょう。

 

これも人間関係の上手な作り方と割り切り、こちらが上手く受け流してあげることも大切です。

転職した方が良い人の特徴